河上船舶機器はプロペラシャフト、シースルタン、エコラダー舵などの船尾装置や船舶機器の製造メーカーです。今まで手がけた実績の一部をご紹介します。


導入実績

導入実績1 沖縄のダイビングボート向け

船体

FRP 全長17.5M 総トン数12ton 定員30名

エンジン

630馬力×1基

装着品

KA3シャフト(65φ)
K型シールスタン(35φFRPパイプ直接金具式)
エコラダー(舵軸KA3シャフト60φ使用)
ダブル型サイドスラスター(KTHS-300W)


結果

KA3シャフトの使用により、標準のSUS304シャフトであれば80φ使用のところ、65φと小さく出来たため約55㎏の軽量化をシャフトだけで出来た。その他にもFRP式シールスタン、ブラケットなどでトータルでの軽量化と、抵抗軽減効果は大きいと予想できます。
エコラダーの装着で旋回能力のアップ、直進安定性の向上、振動の軽減などの効果があった。また、エコラダーでは、海水抵抗の軽減をするためにさまざまな工夫を施した形状、大きさにし、トータルでの燃費向上を目指しています。
ダブル型サイドスラスターは、設計段階の計画圧力よりも小さな圧力でも効きが良かったため、実際には圧力設定を小さく出来た。また、今回の操作方法は、手動切換弁を電気式コントロールユニットにて操作したため、比例式に任意の強さで操船でき使い勝手が良かった。また、総合的に音が静かだった。

導入実績2 宮崎県 小型定置網船

船体

FRP 全長9.9M 総トン数5ton

エンジン

450馬力×1基

装着品

CRBシャフト(65φ)
K型シールスタン(65φFRPパイプ直接金具式)
ダブル型サイドスラスター(KTHS-250WU)
キャップスタン(CS-2000K×2台)
高圧洗浄ポンプ(キョーワMW1050油圧駆動)
油圧クラッチ(PHD40-WEMPU)
油圧ポンプ(T6C-022)


結果

  • スタンチューブ取り付け面から、エンジン逆転機までの距離が500ミリと距離が無かったが、FRPパイプ直接金具式シールスタンはシール部分の長さが短いので取り付けることが出来た。
  • ダブル型サイドスラスターは、効きが良く操作性が良かった。また、プロペラを外さなくても、船内側にそのまま取り外しが出来るタイプを装着していますので、オイルシールの交換などのアフターメンテナンスが行い易くなっています。
  • キャップスタンは切換弁を本体に内蔵し、配管も本体真下からすべて行うことで、キャップスタン周りの配管パイプや切換弁などが無くなりました。そのことで、デッキの上がスッキリとし、安全に作業できるようになりました。

船舶、物づくりの事なら何でもお気軽にお問い合わせ下さい。離島の方もお気軽にご相談下さい。

ページ先頭へ戻る
メールでのお問い合わせはこちら メールでのお問い合わせはこちら メールでのお問い合わせはコチラ